読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたへの想いは溢れるだけ。

花が散り瞳に映る世界が変わっても となりできみが笑うだけで全ては虹色になる

やぶいの入所日 前編

薮くん、伊野ちゃん入所14年目おめでとうございます。



14年前の今日に生まれた子は中学二年生になってるわけですもんね。
時が経つのは早いものです。




オーディションのときにエレベーターが一緒という出会いから14年の腐れ縁。
やぶひかの2人を唯一呼び捨てにできる伊野尾慧。

いやぁ、おいしいポジションですわ 笑




まあ、今日という日を記念して(というのはこじつけですが)わたしの好きな薮宏太と伊野尾慧について曲とともに前編、後編として紹介したいなと思います。



わたしは好きな食べ物は最後に食べる派なので、前編では伊野ちゃんから紹介します。
と言っても、伊野ちゃんも薮くんも好きなのでね、そんなに変わらないんですけれどね 笑



さて、1年前の今日。
日本、いや、世界中で伊野尾慧という人物の名を知っていた人は何人いたでしょうか。
きっと、今ほど多くはなかったのではないでしょうか。

Jr.時代から可愛い顔をしていて、デビューしてから数年もまだあどけなさが残る魅力的な表情をしていた彼。
しかし、TVやPVなどで彼が注目されることはとても少なかったです。
デビュー当時は、7の方がどちらかというと贔屓されていたような感じでしたし(あくまで個人的な感想です)、BESTはBESTでJr.のトップに君臨していたやぶひかや、ごくせんで注目されていた高木さんもいましたから。ただでさえ人数が多いJUMPで顔と名前を覚えてもらうとなるととても大変なことだったと思います。



そんな彼、伊野尾慧にスポットが当たり始めたのは、2015年の春頃。

まずは髪型!
それまでは髪もあまり染めることがなく、サラサラストレートで生きてきた伊野尾くん。
そんな彼が茶髪にマッシュルームカットと言うヘアスタイルになることで、もともとの可愛らしいお顔が引き立つようになりました。


そして、のちに伊野尾革命の代表ソングとして語られるようになる「chau#」の発売。


キュートな衣装に身を包み、ポップな曲調に合わせて可愛らしい声で歌う姿は視聴者の心を掴むのも時間の問題だったかのように思います。

歌番組の放送後「Hey!Say!JUMPの端で踊ってる可愛いマッシュは誰だ!?」と言う内容でツイッターが沸いており、笑いながら見ていたのを今ふと思い出しました 笑

以来、メディアで引っ張りだことなり、24時TVでは、V6の岡田くんのイチオシ後輩として脚光を浴びました。

彼の武器である建築のお仕事も増えてきた今が、1人のファンとしてとっても嬉しいです。

最近伊野尾慧のファンになってこの記事を読んでくださっているそこのあなた!

ぜひ、コンサート中の伊野ちゃんも見てみてください。
DVDでも構いません。
バラエティーで見る彼とはまた違った一面を見ることができるのではないかと思います。
毎度お馴染みのBESTコーナーのコントも必見です。

では、前編はここまでです。

お付き合いありがとうございました!